読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ha1ri’s diary

云いたかったこと、云えなかったこと

明日が来るなら信じてもいいかなって

3ヶ月たってもボロボロで必死にあなたにしがみついてきたけど、ようやく諦めつくかなって。
もう、あなたのことで泣かなくていいかなって、そう思えるようになってきた。次の人を好きになる自信なんか1ミリもないけれど4時が来て新しい朝が来るんなら、なんか、信じてみてもいいかなって。これが最後だなんて盲信だわ。好きの言葉は言えなかったけど、伝えないことは正解だって信じてるからいい。好きだった。好きだったんだ。嬉しかったことたくさんあるの。でも、いいの、悲しい恋はもういらない。 
あなたを好きだったと笑って言えたら私大丈夫な気がするの。
もしも、また似たようなことになっても私は時間に勝てる必殺技を手にいれるわ。
臆病でどこにも行けなかった私を許すわ。
私だって好きだったのです。誰よりも近くにいたかったのです。次が来るなら進むから。